北陸密着型総合求人サイト

ENTRY

むげんのわ情報Feature

ポジティブに受け取れない「働き方改革」。素直になれない。

キャンペーン情報

働き方改革

 

ちょっと自分なりに調べてみました。

 

自分なりの解釈で簡単に述べます。
働き方改革というのは、

 

「残業減らそう」

 

こういうことです。

 

じゃあ、
どうやって残業を減らすのか?

 

①自宅で働けるなら仕事を持ち帰る
②新しく短時間勤務の人を採用する
③フレックスタイムの導入
④高齢者や育児中の女性などを採用する

 

こんな感じでしょうか?

 

 

てかその前に、
昔より日に日に便利になっているのに、
日に日に労働時間について騒がれていくのは
どういうことでしょうか?

 

便利なアイテムが増える

仕事が効率化される

今までよりも早く仕事が終わる

 

ここで追加要素があるんですかね?
早く仕事終わるならもっと仕事増やそう
みたいな。

 

もしそうなら、
便利なアイテムのおかげで
仕事が効率化できて
追加で仕事がこなせるようになって
それは企業にとって
嬉しいことで
それが働き方改革で
残業一番になって
仕事のセーブが必要になって
売り上げ的な要素が減って
企業としての成長率が
制限されるということになって
利益が減ったら
たぶんボーナスとかも満足に
出せなくなるようになって
残業代で家計を支えていた人にとっても
かなりの痛手であって
そうなったら社員は転職を考えて
残業なくても稼げるような
大企業ばっかり応募するようになって
中小企業は人が減っていく一方で
抱えてる仕事をこなすには
やっぱり残業させるしかなくて
でも国に処罰させられるから
記録に残さず残業をさせるようになって
・・・。

 

あれ?
悪くなってってません?

 

ちょっと極端な発想だと思いますが
あながち的外れでもないと思います。

 

そうなると、

中小企業こそ

今の内から人手確保に全思考を
注いだ方がよいのでは?

 

わたし、
自分のとこがそうなんですが
気づきました。

 

人を採らないと
ヤバい今だからこそ
採用に投資をしないといけないのに、
根拠なくケチってしまってました。

 

宣言します。

 

今年は、地元企業の皆さんにも
胸張ってサービスを提供できるように、
まずは私たちが人手を充足させて
率先垂範します。

 

そして、

 

ようやく、

 

私たちならではの

 

「強み」

 

が生まれました。

 

「強み」なので
他の同業他社にはない
「強み」です。

 

楽しみにしていてください。

 

愚痴で終わってしまいました。

働き方改革の詳細は後日投稿します。

 

 

更新

タイムリミット間近!? 今更だけど働き方改革って結局…?

now loading