北陸密着型総合求人サイト

ENTRY

むげんのわ情報Feature

日本で百年以上続く企業ってどれくらいあるの???

キャンペーン情報

 

 

2018年11月15日,むげんのわ

 

 

百年続く企業への挑戦~『理念を土台にした実践』こそが未来を創る~

 

 

私が加入している『富山県中小企業家同友会』という経営者の学校ともいえる団体があるのですが、昨日11月14日水曜日に富山県の全県行事の一つである【第29回 経営研究フォーラム】が開催されました。私は実行委員でもあったので、運営からお手伝いさせていただきましたので少しご紹介させていただきます。

 

 

記念講演:『日本で一番大切にしたい会社』 講師:坂本 光司氏

 

 

経営研究フォーラムのスタートは、全体会として記念講演が行われました。

 

講師は、経営学者・元法政大学大学院教授・人を大切にする経営学会会長であられる『坂本 光司先生』です。記念講演は200人を超える参加者で会場も溢れんばかりの人と熱気に包まれました。

 

内容については以下の通りでした。後日もう少し詳細をお伝えしたいと思います。

 

・企業とは

・企業経営の目的・使命

・いい企業とは

・関わる主な人々とは5人

・最も重視すべき人とは

・日本で一番大切にしたい会社の実践

 

 

 

 

記念講演の後は、以下の4つの分科会に分かれての報告とグループ討論です。どれもこれも興味がある内容だけに、いずれか一つしか選べないのが残念でした。。。

 

 

 

第1分科会:企業価値を生み出し続ける組織へ!

力を発揮できる環境づくり~happyな付加価値とは!?~

報告者:中野 愛一郎氏 ㈱イベント・トゥエンティ・ワン 代表取締役社長

 

 

 

 

第2分科会:今後百年愛され続ける会社であるために

~事業承継における経営者の責任と環境づくり~

報告者:野老 真理子氏 大里綜合管理㈱ 代表取締役社長

 

 

 

 

第3分科会:ダイバーシティーが生み出す宝物

~23人総活躍社会を目指すわが社の取り組み~

報告者:川田 俊介氏 (有)川田製作所 取締役副社長

 

 

 

 

第4分科会:地域と共に成長する企業を目指して

~良い地域をつくる活動とは~

報告者:湯本 晴彦氏 ホテルさかえや 代表取締役社長

 

 

それぞれの分科会では、各報告者の報告を聞いての感想や、テーマに沿った内容で討論を行いました。それぞれ自社を振り返ったときに、これからどうしていかなければいけないか。自社ではできているだろうか。課題は何だろう。といった事に気付き、実践していく事が大切です。熱い討論が繰り広げられていました。時間の都合上、語りつくせなかったことは懇親会、二次会へ。。。。。

 

 

 

 

さて、冒頭の『日本で百年以上続く企業』ってどれくらいあるのでしょう?

 

 

2017年の時点で3万3069社に達するという事が東京商工リサーチがまとめた全国「老舗企業」調査によるとわかっています。

 

中でも、1,000年以上(創業1017年以前)は7社存在します。

 

 

日本の会社は『田んぼ』です。

 

世代交代、事業承継を繰り返しながら1,000年も在り続けるって本当に素晴らしいことですよね。

 

『百年続く企業への挑戦』をテーマに様々な気付きや学びが沢山ありました。この素晴らしい経営研究フォーラムに関われたことに心から感謝します!!

 

 

 

『むげんのわ』は、北陸密着型総合求人サイトです。

正社員・アルバイト・パート・派遣・シニア・外国人雇用支援など、総合人材サービスとして地域の人材不足を解消していきます!!

 

 

今後とも『むげんのわ』をよろしくお願い申し上げます!!